「ミンナデギジシタイ」参加者募集します♪

今年の展示はすべて終了しているのですが、
ご好評にお応えして、急遽クリスマスに、
あの「みんなで疑似死体」をやっちゃいます!!!

先日まで、私が出展していた「究極のポートフォリオ展」の
開場となった、artmania cafe gallery yokohama を、
12月25日、二階を乗っ取り、「みんなで疑似死体」を
行います!!

しかも、クリスマスバージョン♪

なお、「みんなで疑似死体」は無料ですが、
artmainaさんのクリスマスパーティが有料(500円、
食べ物持込可、飲み物持込不可、音や映像、
クリスマス展示などあり)のため、
エントランスにて入場料をお支払いください。

☆★ ご案内 ★☆


masashi_furuka × miyaken presents
「ミンナデギジシタイ」!!
みんなで疑似死体 ~ alternative X’mas~

ふたりの表現者の魂が交差し構築するもうひとつのクリスマス世界で、
疑似死体モデルになりませんか?

■概要
2010年12月25日(土)
第一回 16:00~16:30
第二回 18:00~18:30
※要予約(定員各回10名)
※第一回、第二回は同じ内容です。
参加費:無料

場所:artmania cafe gallery yokohama
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-122
Tel / Fax : 045-514-3980
http://www.cafegallery.artmania.jp/

撮影会「みんなで疑似死体 ~ alternative X’mas~」では、
ご参加いただく方々に疑似死体モデルになっていただきます。
二人の表現者が構築するもうひとつのクリスマス・ワールドで、
大勢の人が死んでいる、という設定です。
俯瞰写真と、お一人ずつを撮影し、当日のパーティで映写致します。

*服装はクリスマスにちなんで、赤・緑・白の服またはアイテムを着用してくだ
さい。
*室内撮影のため、雨天でも決行。

撮影会に参加希望の方は、件名に「12月25日撮影会予約」と記載して頂き、
本文に・お名前・メールアドレスをご記載の上、以下のアドレスにメールをお送り下
さい。
折り返し詳細をご連絡させて頂きます。

mail: artmania.xmas.2010@gmail.com

イベント参加等のご連絡。

本日、メールマガジンを配信したのですが、
一部のDocomoユーザのみ届かずにエラーになる、
という不可解な現象が起きました。
(イベント準備の真っ最中だというのに・・・)

ですので、ここにご連絡を記載します。
すでにお受け取りの方は、ほぼ同じ内容となりますが、
最後にちょこっと「最新情報」を掲載していますので、
ご拝読ください。

=====================

みなさま

※一斉送信にて失礼します※

都内でも気温が一桁になる日があるなど、
肌寒さが増す今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

masashi_furukaです。

おかげさまで、新宿眼科画廊さんでの個展も盛況のうちに、
終了することができました。ありがとうございました。

オープニングパーティにご来場いただいたみなさまに、
お願いがございますので、下記1)をご覧くださいますよう、
お願いいたします。

<目次>
1) No Reason 「File 03: 死例 000-035」終了報告とお願い。
2) 明日20日から「究極のポートフォリオ展」に参加します。
3) 「命どぅ宝 いまここにあるということ」に出演します。
4) 写真集の取扱場所がまた増えました♪

——————–
1) No Reason 「File 03: 死例 000-035」終了報告とお願い。
——————–
17日をもって、個展No Reason 「File 03: 死例 000-035」が
無事終了いたしました。
会期中、たくさんの方々にご来場いただきましたことを
お礼申し上げます。
ありがとうございました。

また、たまたま同時展示にも関わらず、楽しく交流していただいた
(搬出作業もお手伝いいただいた)橘秋氏、一色氏の御両名に
お礼申し上げます。

<お願い>
オープニングパーティーにご出席いただいた方で、
写真をお撮りになった方がいらっしゃいましたら、
このメールに返信の形でお送りいただけないでしょうか?
個人的な記録としてもっておきたいのです。

私自身まだ総括できておらず、今後公式ブログや制作記録にて、
まとめていきますが、感想レベルで恐縮ですが、
「まだまだ可能性がある」
ことを実感できる展示でした。

いままでとスペースを変えたことで、作品をご覧いただけた
客層(といっては失礼ですが)の方々に伝わるという手応えが
感じられたのです。

休憩中にお立ち寄りいただいた40代ぐらいの
サラリーマンの方に「感じるものがありました」とか、
着物をピシッとお召しになったご婦人に「アーティストが自殺を少なくする活動を
して欲しいと思ってるんです」というご意見をお聞きしたり。

また、一見普通に見えるような二十歳前後の人たちが、
違和感に共感ていただけたり。

もちろん厳しい意見もありましたが、それらも真摯に
受け止め、今後も制作活動を続けていきたいと思っております。

次回展示は、以前からお伝えしております通り、未定ですが、
気長にお付き合いいただけると幸甚です。

最後になりましたが、作品を快くご提供いただいた
吉田雅之氏にもお礼を申し上げます。

——————–
2)明日20日から「究極のポートフォリオ展」に参加します。
——————–
先日速報としてお伝えいたしましたが、明日から展示ですw
デザインフェスタ32で展示した「快楽原則 -忘却の残響-」を
展示します。場所が変わるので、全く違った見え方になると思います。
お時間がありましたら、じっくりと味わっていただきたい作品です。

オープニングパーティに参加されたい方は、明日の15時ぐらいまでに
私にご連絡ください。

「究極のポートフォリオ展」
2010年11月20日(土)~12月3日(金)
場所:artmania cafe gallery yokohama
〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-122
Tel / Fax : 045-514-3980

■会期中のイベント
11月20日(土)18:00~ オープニングパーティー
※出展者のお友達やお知り合いの方々も参加可能です
※フリーフード
※お飲物はギャラリーにてご購入下さい。
1杯:300円~500円 コーヒー、チャイ、ビール、ワイン等

11月27日(土)14:00-17:00「転石風 どこでも茶会」
デザインフェスタを立ち上げた臼木邦江さんによる新しいお茶のイベントです。
デザフェスファンの方のみならず、お茶会に出るのは気が引ける。などと思っていた方々、カジュアルなスタイルで楽しめる新しいタイプのお茶会です。

※参加費600円 お抹茶、お菓子付き
※USUKI舎 http://www.tenseki.net

詳細は、同展紹介ブログをご参照ください。
http://bit.ly/crqgpu

——————–
3) 「命どぅ宝 いまここにあるということ」に出演します。
——————–
AKIRA with Johnny + 内田春菊ライブ
のオープニングアクトに出演します。
(チャリティライブの前座として参加します)

私の友人、フジタユウコ氏と共演予定です(20分間!!)

2010年11月27日(土) 青山LOOP
開場16:30 開演17:00
チケット 前売3,500円 当日券3,800円
(障害者手帳持参 2,000円 同伴も)
※ドリンク別
※このライブの収益金はNPO法人ロンドに寄付されます。

お問い合わせ:予約 プロジェクト TANEPO*TERNI
margo-anna@za.bb-east.ne.jp 担当 橘内

詳細は下記をご覧ください。
http://ameblo.jp/dscafe/entry-10704105402.html

なお、クロージングパーティが同日19:30より別場所にて
開催されます。(参加費3,000円)
ご参加希望の方は、ご連絡くださいませ。

——————–
4) 写真集の取扱場所がまた増えました♪
——————–
私の友人の中山 寛樹さん(元D’s Cafe)が、
11月5日、麻布十番にオープンした、artカフェバー
「ヨルcafe/bar/gallery ナラ cON-Temporary」
でも、写真集を販売していただきいています!
ありがとうございます!

麻布十番駅 1番出口から徒歩3分と、交通至便ですので、
お近くにお立ち寄りの才は、ぜひのぞいてみてください。

「ヨルcafe/bar ナラ cON-temporary」

住所:麻布十番3-3-13 橘花樓1F
定休日: 水曜、木曜(祝日は営業)
営業時間 20時~???Late
年末年始 希望多数ならあけます

http://ameblo.jp/dscafe/

なお、引き続き、新宿眼科画廊さん、artmania cafe gallery yokohamaでの販売と
通信販売も行いますので、合わせてよろしくお願いいたします。

上着が手放せない日が増えてきました。
くれぐれもご自愛ください。

最後に、突然のメールでたいへん失礼致しました。

では、またお会いできる日を楽しみにしております。

『No Reason』関連HP
作品解説:http://masashi.furuka.info/photo/?page_id=1023
制作記録:http://ameblo.jp/masashifuruka/
携帯HP:http://id2.fm-p.jp/533/noreason444/

*Photographer* masashi_furuka
Twitter: No_Reason_photo
blog: http://masashi.furuka.info/photo/

なお、先程、富姉に交渉しまして、ポートフォリオ展でも、
個展で展示した大判プリントを展示することが決まりました!!
(開催後期かも知れませんが・・・)

イベントページの更新が間に合っておらず、すみません。

artmania cafe gallery yokohama が熱い。

先のエントリーで紹介している
私の友達の元デザインフェスタの富田さんが、
横浜桜木町の野毛に、オープンした
artmaniaのカフェギャラリー「artmania cafe gallery yokohama」に、
写真集を販売していただいています!

masashi_furukaコーナーw
masashi_furukaコーナーw

個展のDMも置いていますので、
ぜひ足をお運びください。

そして、調子に乗り、動画レポートをしてしまいました。
みなさんご協力ありがとうございました!!

そんで、空いているスペースを使って、
デザフェス用のレイアウト確認もさせていただいて。

快楽原則レイアウト
「快楽原則 -忘却の残響-」レイアウトーもちろん今はお見せできません。

お世話になりっぱなし。

ありがとう、富姉、黒川さん!!

「まわりの人たちが親切にしてくれるの」~DM配布行脚3-最終回

※ここに掲載している写真はすべて携帯で撮影しています・・あしからず。

先日、順番は最後になってしまったけど、
当初からDMを置いてもらおうと思っていた、
富姉が始めた artmania のカフェ兼ギャラリーへ行ってきた。

場所は横浜の桜木町から山の方へ行った野毛というところ。
野毛にあわせてハードな感じにしたかったので、Tシャツは、HBK!!www

ってWWEを知らない人は、わからないだろうな・・・。

桜木町からは、道はまっすぐ。
APECを開催してるから、警察官の多いこと、多いこと。

気にせず、歩いていくと、いい感じの道になってきて・・

公衆電話もあったり。

そうすると、見えてきた見えてきた。
10月9日にオープンしたてのartmania cafe gallery yokohama だ。

オレ「こんにちは~!!」
富姉「お、こんにちは!来てくれたんだ~」
オレ「DMを置いてもらおうと思って」
富姉「いいよ~。好きなだけ置いてって・・・・あ、そうだ!」
オレ「なになに?」
富姉「いま、パンフレット用の写真を撮ってたんだけど・・、良いタイミングで、良いカメラマンが来た!!」
黒川「このカメラで撮ってもらえませんか?」

ん~、なんでこういうタイミングで来てしまうんだろう、オレはwww
富姉には世話になってるし、黒川さんも鎌倉のイベントの時
会場裏でたばこ吸いながら、熱い話を聞いたから、
喜んで引き受けた。

なんでも、デザイナーさんから急かされているらしく、
後で「もしフルカワさんが明日来てたら、『あ、こんにちは~』ぐらいだったよ(笑)」って言ってたから、余程切羽詰まっていたみたい。

カメラはD40x。
エントリーモデル。
オレ「設定をものすごく変えちゃいますけど、いいですか?」
黒川「はい、全然構わないですよ~」

じゃぁ、ありがたく、設定を変えまくるw
サイズを印刷用に最大にして、シーン撮影(オート)ではなく、
マニュアルにした。

民家を改造して、作家仲間たちがボランティアで壁を塗ったりしたことは、
twitterで知ってたし、正直手伝えないのが歯がゆかった。

壁の白さを際立たせ、垂線を立てる。
なおかつ広く見せて、自然光を最大限に活かす。
デザイナーが使いやすいように、縦位置と横位置をセットで撮っていく。

展示中の作品を富姉が片付けながら、
空いた場所を3階から片っ端に撮っていった。

だんだんと、ここを作ったみんなの想いや、
D○を離れた富姉や黒川さんの熱さ・生真面目さや、
その他諸々を感じて、細かい部分まで、撮った。
記録しておきたかった。
生まれたばかりのこの空間を、空気を。

頼まれていないのに、パンフレットでは使えないであろう、
イメージ的な写真を何枚も撮った。

富姉「パンケーキ焼いてあげるからね」
オレ「あざーーーっす!」

結局、2階、1階と降りていって、最後は外観撮影までww
200カットぐらい撮った。

この建物は、元々1階が飲み屋で上が住まいだったみたい。
階段が低くて、オレは何度も頭をぶつけたw
行かれる方はご注意をwww

ただ本当に立体的でかつ適度に狭く、
長い壁もあって、展示する方としては
とてもおもしろそう、と思えたことは確かだ。

窓際にDM30枚ぐらいと、名刺を置かせていただいた。

そして、もうひとつの真の目的の話を切り出した。

オレ「これ置いて欲しいんだけど」
富姉「うん、いいよ」

写真集「No Reason」も置いてもらえることになった!!!

いま思い出したけど、個展File01のときに、
富姉と黒川さんが来てくれて、富姉が「これいいね!本売りなよ!売れるから!」と言って、
年末のartmaniaのイベント(超作品宴会)に誘ってくれたんだった。

ありがとう、富姉。
富姉「じゃぁ、ポップと、サンプル用って貼るシール送って~」
オレ「あーい」

マージンは、「これからまた撮影してくれる?」って聞かれて
「もちろん」と答えたら、「じゃぁ●●円ぐらいでいいよ」と言ってくれた。

作家を大切にする人は、自然と作家が集まってくると信じている、オレは。

着いてから、撮ってる間も、富姉といろいろ話をした。
D○のこととか、この街のことや周辺の店や人のこと、
今後の計画や、やりたいことなどなど。

富姉が、話していたなかで、特に印象的だったのが、
「まわりの人たちが親切にしてくれるの」
と涙ぐんでいたこと。

いろいろ苦労したんだと思う。

その後、黒川さんが焼いてくれたパンケーキと、おいしいコーヒーをいただいた。
ちなみに、これらも撮影済で、富姉にポスターの背面の白紙を
レフ代わりに持たせてしまった
ww

最後に、オレは富姉に「ポートフォリオ展やりなよ!」と言った。
そもそもオレは、富姉が企画したデザフェスギャラリーでの
「ポートフォリオ展 vol.0」に参加して、関係が始まった。
弟ことバリスタ管野とも、これで知り合った)

富姉「そうそう、それ考えてたんだ!」
オレ「じゃぁ、やってね~!」
富姉「みんなに声かけなきゃね」

病院の予約があったので、16時にはここを出なければ行けなかった。

また行こうと思うし、
いつか必ずここで展示をしたいと思った。

値段も手頃なので、お近くの方も、遠くの方もw
ぜひ足をお運びいただきたい。

これからも、オレは artmania を応援・宣伝していくつもりだ。

《artmania cafe gallery yokohama》
所在地:〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町3-122
tel : 045-514-3980
営業時間:15:00~22:00(不定休)
(営業時間は様子を見て変更するかも!)
http://www.cafegallery.artmania.jp/

《アートイベントオーガナイズ集団 artmania(アートマニア)》
http://www.artmania.jp/

masashi_furuka写真展「BAckDrop me ~解体~」@D’s 六本木にて7月21日より開催。

ご連絡が遅くなりましたが、先日とある方からご紹介いただき、縁あって六本木のカフェ&バー「D’s」さんにて、7月21日から8月1日まで展示させていただくことになりました。

BAckDrop me

今回の展示タイトルは、「BAckDrop me ~解体~」です。
現在制作中の「No Reason」がまだまだ制作中のため、今回は(自分の中での)特別編と位置づけて、古い作品から最近の作品まで、未発表作品を含む約30作品を再構築して展示します。

masashi_furuka作品の特徴的な、ミニマル、ポートレート、擬似死体、スナップ
など多彩な作品をお楽しみいただけることと思います。

また、最近の作品には意図的に排除している「湿度」のある作品も一部ですが、
展示しますので、最近の作品しかご存知ない方にはオススメです。

なお、「D’s」さんは、敷地のわりに、壁面スペースが広く、変化に飛んでいて、機能的で展示場所としてはろくなギャラリーよりもきちんとしているカフェ&バーです。六本木通りから少し入った場所で、国立新美術館の近くで、静かな場所です。

みなさまのご来場をお待ちしております。

<<開催概要>>
会期:2009年7月21日(火)~8月1日(土)
場所:D’s
〒106-0032 東京都港区六本木7-21-7 ウエスタ六本木ビル1F
TEL/FAX 03-3403-1388
日比谷線「六本木」2番出口、都営大江戸線「六本木」4b出口、千代田線「乃木坂」5番出口よりそれぞれ徒歩5分
営業時間: カフェタイム(11:00~18:00)火曜日休業
バータイム(19:00から2:00) 日曜祝日休業
HP:http://www.gallery-ds.com/frame.html

地図詳細はこちらへどうそ。